お知らせ

2022年1月23日 令和4年「節分祭」のご案内

2月3日(木)午後4時から、熊野本宮大社拝殿前にて節分祭を斎行します。 昨今の現状を鑑み、密を避けるため豆まきなどは中止しますが、当日参列された方には特別に調製しました鬼面札をお頒かちします。 参列を希望される方は、マス […]

»続きを読む
2022年1月23日 二月特別御朱印のご案内

二月の特別御朱印のモチーフは二月三日に斎行される「節分祭」です。 節分祭・追儺式は古式に倣い、宮司が弓矢にて厄男を扮する赤鬼と青鬼と追い払い、今年の厄除け・開運招福を願う神事です。 初穂料 一体 500円 郵送によるお頒 […]

»続きを読む
2021年12月28日 令和4年1月特別御朱印のご案内

令和4年1月の特別御朱印のモチーフは社殿と1月7日に斎行される「八咫烏神事」です。 八咫烏神事は熊野信仰の霊験の象徴である「牛宝宝印」を新しく調製する儀式で、和歌山県指定無形民俗文化財に指定されています。一月七日の夕方五 […]

»続きを読む
2021年12月8日 令和4年八咫烏神事について

令和4年の「八咫烏神事」は昨今の事情を鑑み、二日に分けて斎行いたします。 事前予約は承らないので、直接お越し下さい。 第一回 令和4年1月7日 午後5時~ 定員70名 第二回 令和4年1月8日 午後5時~ 定員70名 参 […]

»続きを読む
2021年11月27日 12月特別御朱印のご案内

12月の特別御朱印のモチーフは御竃木神事(みかまぎしんじ)です。 これは和歌山県指定無形文化財にも登録されている、12月10日早朝に行われる神事です。 御竃木神事では、未成年の氏子男子が櫨(はぜ)や漆(うるし)の白い薪束 […]

»続きを読む

コラム

月見岡神社の例祭と石仏
column
月見岡神社について 月見岡神社は、「熊野古道 大日越え」の中腹にある熊野本宮大社の境外摂社です。 石祀に天 ... 続きを読む

口熊野、田辺の梅
column
南高梅と古城梅 熊野への入り口、口熊野と称される田辺は梅の産地として有名です。 全国的に知名度の高い南高梅 ... 続きを読む

一遍上人と熊野本宮大社
column
熊野権現のお告げ 一遍上人(1239~1289)は、鎌倉中期から室町時代にかけて日本全土に広まった浄土系 ... 続きを読む

聖地熊野
column
よみがえりの聖地「熊野」 熊野は「よみがえりの地」と言われてきました。 古来より日本では、人々が生活を営む ... 続きを読む

熊野古道の歴史
column
「熊野詣」とは、熊野三山(熊野本宮大社・熊野速玉大社・熊野那智大社)を参詣することです。平安時代、宇多 ... 続きを読む

熊野牛王神符
column
熊野牛王神符「オカラスさん」 俗に「オカラスさん」とも呼ばれる熊野牛王神符(牛王宝印)は、 カラス文字 ... 続きを読む

八咫烏について
column
八咫烏について 八咫烏とは、当社の主祭神である家津美御子大神(素盞鳴尊)のお仕えです。日本を統一した神武天皇 ... 続きを読む

・当社の参拝時間は午前8:00~午後5:00となっております。
・車椅子の方は専用通路をご案内致します。社務所までお申し出ください。
・ペットを連れてご参拝される場合は、抱きかかえて他の方のご迷惑にならないよう充分ご注意ください。