トップページ > 2月24日ご参拝をお考えの方々へ

2月24日ご参拝をお考えの方々へ

来る2月24日、世界遺産登録20周年記念行事として、 
第73代横綱照ノ富士の土俵入りが、当社御本殿前にて執り行われます。
そのため、当日午前中から午後一時すぎまで本殿前、拝殿前のお参り及び、御祈祷を受けることができません。
お参り、御祈祷をお考えの方々には大変申し訳ございませんが、ご理解ご協力をよろしくお願いいたします。

          第73代横綱 照ノ富士奉納土俵入りに関して

照ノ富士関は幕下から紆余曲折の中で現在の横綱に昇進した唯一無二の力士であり、まさに「蘇り再生の地」であるここ熊野を体現した力士であります。

世界遺産20周年を記念し、新年早々に深刻な被害をもたらした災害や事故に対する鎮魂や国土の安泰、世界の平和の意をこめ、当社で斎行する運びとなりました。

 〈当日日程表〉
一、奉納奉告祭  10時
一、①髪結い 熱海富士関
  ②寄せ太鼓・1番太鼓・跳ね太鼓
   (土俵入り準備中を予定)
一、横綱土俵入り 11時~

※場所の関係上、当日希望される皆様が土俵入りをご覧いただくことが出来ません。
恐れ入りますが、神事当日、午前中は神門内にお入りいただける方を制限させていただきます。
また、当日土俵入り、その他の諸行事の動画撮影は固く禁止いたします。

尚、詳細につきましては、随時HPやSNSにて告知していきます。

以上、よろしくお願いいたします。

熊野本宮大社 社務所