トップページ > 神門に八咫烏注連縄が納められました。

神門に八咫烏注連縄が納められました。

お正月に向けて、神門の干支の大絵馬の両隣に八咫烏注連縄が納められました。

八咫烏をかたどった注連縄には新型コロナウイルス退散の願いを込め、神門を通り邪気を払ってほしいと魔よけの赤い牛が乗っています。

当社では皆様が安心して新年のお詣りができるよう着々と準備を進めており、来られた方には通路等一部ご不便をおかけしております事お詫び申し上げます。

当社お越しの際は、ぜひ新しい大絵馬と八咫烏注連縄をも見て下さいね。