トップページ > 宮司の新年挨拶

宮司の新年挨拶

新年明けましておめでとうございます。
熊野本宮大社は昨年、御創建二千五十年の佳節の年を迎えました。
本年は、田辺市に鎮座する闘鶏神社御創建千六百年の年であり、
世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」登録十五周年の年でもあります。
奉祝式年事業のバトンを闘鶏神社に渡しながらも、世界遺産登録十五周年
という新たな節目の年を迎えることで、昨年の熱気が冷めることなくさらなる
飛躍を目指して進んでいくことができる年です。

とはいえ、今年の干支は亥ではありますが、決して猪突猛進することなく
未来を見据えてしっかりとした足取りで歩を進めることが肝要であると考えます。
本年、己亥年が皆様方にとりましても思い描いている将来の夢や、願いに至る
礎の年となりますよう御祈念申し上げます。